就職活動の荒波にもまれてます。

就活をしながら感じたことを徒然と書きます

面接

会社が大きければ大きいほど、倍率が高くなるのは当たり前ですが。






面接する人事がやる気ないのはどうなのでしょうか。笑






まるでロボットと会話してるかのような。むしろ、会話にもなってない。てか、御社はコミュニケーションの会社ですよねって言いたくなる笑笑



就活はよく分からないなあ。

もう内定はもらっているので、当たって砕けろ精神で6月解禁の面接を戦っているわけですが。




せめて聞く姿勢くらい見せろよ面接官!

SPI webテスト



採用において、これらを導入してない企業はおそらくほとんどないでしょう。




テストセンターはまだ理解できます。

でも、自分のパソコンで受けるwebテスト意味あるんでしょうか。

なんでもありですよね。

バカ真面目に受けてる人は少ないと思います。

全然理解出来ないんです。






テストセンターは偏差値的に判断してるので、良いと思いますが。





なんで自分の成績分からないんでしょう。

センター試験も自己採点は可能ですよね。







成績分からなくしてるくせに、使い回すのはOK。




もう本当に理解出来ないことばかりです。笑





はあ。ジャケット暑い。







就職活動



就職活動について就職活動をしながら、考えています。日本の就職活動については様々な意見がありますが、私の考えを少しだけ書きますね。



先ず、踊らされてる感が物凄いです。

3月1日から情報が解禁し、誰のためなのか分からない合同説明会があり、基準も分からないESグルディスで足切りをくらいます。



業界は同じでも、企業ごとにESや面接で話す内容を変える。

グルディスの練習。

内定もらうことがゴール。

クリエイターになりたくて、入ったのに人事に配属なーんてこともありますよね。



理解出来ない点がいくつもありますが、今回は「時期」について書きたいと思います。




経団連の機嫌で時期が数年に1度変わる。



そもそも。就活の時期を定める必要があるのか私は疑問に思います。



どこの企業も随時採用にするのは不可能なのか。確かに、随時採用はそれなりに大変な作業ということは分かってます。大きい企業なら尚更そうでしょう。ですが、本当に企業として良い人材を欲しいなら、本当に経済を良くしたいなら、随時採用するべきなんじゃないかなあ。なーんて思ってます。



もう一つは新卒についです。

大学を卒業して、転職や起業など色々あると思いますが、60くらいまで働くことになるかと思います。その年まで1年間何もしないなんてことはおそらくないでしょう。

大学を卒業して4.5年旅に出るとかもありだと思うんです。

まあ、でもそんなことをしたら新卒ではなくなる。

なーんてくだらないことも真面目に考えてます笑





まあ、

ルールにいちゃもんつけるのは違うと思うので頑張っています。


それでは次回はまた別のことについて書きたいと思います!




お初です。

就職活動の荒波にもまれている者です。




大したことは書かないですが、感じたことをそのままの言葉で書いていこうと思います😬

よろしくお願いします。